ラスベガス

カジノ関連ニュース

カジノのメッカ「ラスベガス」がゴーストタウンに

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) が世界的に蔓延している影響が、ジワリと各産業分野で出始めていますが…。カジノの世界的メッカ、アメリカのラスベガスも大変な苦境に直面していて、年に4200万人もいた観光客がゼロになりゴーストタウン化しています。
カジノ関連ニュース

カジノの本場ラスベガスのロックダウン風景

2020年3月現在、世界は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に直面していてラスベガスも人通りはまばらで閑散としています。カジノの本場ラスベガスの現在の様子を見れるライブカメラを見るとイルミネーションは点灯してますが通りを歩く人の姿はまばらで閑散としています。
タイトルとURLをコピーしました